ベネッセ進研ゼミ中学講座利用者の本音トーク
ベネッセ進研ゼミ中学講座利用者の本音トーク 塾に行かなくても大丈夫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベネッセ進研ゼミ中学講座の利用者の本音トーク
ベネッセ進研ゼミ中学講座の利用者の本音トーク


結論からいってしまうと、
ベネッセ進研ゼミ中学講座は、
部活やクラブチームなどで忙しく
塾に行っていられない中学生からみたら、
最高のサービスだと感じています。

それはなぜか?

まず、1つ目が、「自分のペースで勉強できるから」です。

中学生は小学生と違って
部活やクラブチームなどで毎日帰りが遅くなります。

その上に塾に行くとなると、
時間の制約もあります。

そもそも部活で疲れ果てた体で
塾に行っても、
なかなか頭に入ってくれません。


「親に行かされている感」


を感じていると
ますます勉強するのが
嫌になってしまうでしょう。


ましてや、塾の授業レベルに
自分のレベルが合わなかったりしたら悲劇です。

授業でもわからない、塾でもわからない、

という負のスパイラルに陥ってしまいます。



しかし、ベネッセ進研ゼミ中学講座は
自分のペースで勉強が出来ます


夕飯を食べた後からお風呂に入るまでの
ちょっとしたスキマ時間、などを利用して勉強する事もできます。

また、自分がやる気になった時、
そうでない時の気分によって
自分のペースで自由に勉強が出来ます


やる気のない時に無理やり塾に行ってもね・・・。


それから、「授業にピッタリあった内容」も子供のやる気をアップさせます。



中学生用のドリルや参考書、
市販されている教材を
購入し、子供にやらせた事のある人なら
わかると思いますが

授業内容と若干の「違い」を
感じられていたのではないでしょうか?



私自身、
市販されているドリルを
購入しやらせてみた事はあったのですが、

授業で習っている所とそうでない所、
または問題のレベルなど
いちいち親である私がチェックし、

「ここならできそう」な所を探し、やらせていたので
ドリルは、やった所と、できない所の虫食い状態でした。



もともと
ベネッセ進研ゼミ小学講座をやらせていたので
ベネッセ進研ゼミのよさは知っていました。


授業にあった内容、それはベネッセ進研ゼミの魅力です。


⇒ベネッセ進研ゼミ中学講座を使ってみる

ベネッセ進研ゼミ小学講座でも
どの小学校がどの教科書を使っているという事を
把握してくれ、
ちゃんとその内容に合ったものを
絶妙なタイミングで
送ってくれていました。


だから中学講座も安心して使える
思ったのでベネッセ進研ゼミ中学講座に決めました。


更に、定期テストの対策もしてくれ、
定期テスト用の問題集も届きます


また、万が一、
授業内容と教材があってない場合は、
電話で取り寄せる事も可能です。


学校の先生によって、進める順序が違う事もあります。

私も電話した事があります。
数日後にはその内容のテキストが送られてきました。

もちろんテキストの内容もわかりやすくできてます。

進研ゼミお得意の絵やマンガ、写真などがふんだんに使われ、テキストだけで理解できそうです。

内容が中学生の頭に入ってきやすく工夫されている

ベネッセ進研ゼミ中学講座の魅力です。



⇒ベネッセ進研ゼミ中学講座を使ってみる



スポンサーサイト

テーマ:家庭学習 - ジャンル:学校・教育


アドセンス

<% content.header -%>
スポンサードリンク
<% content.free.text %> <% content.footer -%>

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。